So-net無料ブログ作成

アマガミSS 第6話 [アニメ]

 TVアニメ「アマガミSS 第6話」を、見ました。中学生の頃からの腐れ縁で、男勝りな女子のクラスメートの薫と、友人として接してきた純一だが、彼女の興味本位な言動により、友達以上の関係を意識するようになり……。

 友人と思っていた異性が、恋人として意識する瞬間という微妙な設定ですが、最初に動いたのは、薫……。半信半疑で、試行錯誤しながら確信を得て行くという展開で、そんな彼女の変化に戸惑いながらも引きずられて行く純一。一応、二人の温度差がすれ違いとなり、恋愛の障害として浮上してきましたが、一度、意識すると、早いもので、二人の温度差が縮まるのも難しい問題ではないと思いますし、ラブストーリーとしても、初々しさがありますね。



アマガミSS 棚町薫 ストラップ

アマガミSS 棚町薫 ストラップ

  • 出版社/メーカー: コスパ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



アマガミSS 3 棚町 薫 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)

アマガミSS 3 棚町 薫 上巻 (Blu-ray 初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray



 

◆ピックアップ画像リンク http://naochanworld2.blog27.fc2.com/blog-entry-107.html


 

nice!(99)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 99

コメント 2

HINAKA

HINAKAです。

直chan様

毎度の事ながら、凄いnice!の数ですねェ~!!
これ、もしかして、全部お返しされているとか!?まァ、その辺はともかく。

第1話の最初のシーンから気になっていたのですが、12月24日に彼女?にフラれた純一は良いとして、何で薫はあそこに現れたのでしょう?
彼女も、男と別れた?実は純一の行動を監視していた?偶然通り掛かった……この日にィ~、何で!?
何となく第2話以降は、仰るようにその後薫が純一にこれまで以上の干渉する、様に見えますが……実は、確信犯で純一が相手にしていない(彼女もいた、らしい)ので、幼馴染みのクサレ縁を強調していたのだけれども、本音は!という方が、その後の挑発的な態度、ヘソはダメでしょう?ヘソは!そしたら純一でなくても、「舐める」のが正常です!!(断言!)

と、考えれば12月24日以降の、薫の行動は明らかに純一への挑発で、どうやら彼は見事に乗ってしまった!
という展開に、見えますがいかがでしょう?薫の性格は一見、破天乱に見えますが、実は結構古風というか純情ではないかと……どうもこのシリーズ、主人公視点で見ると状況と主人公の性格が、御都合主義的すぎますが、相手視線で見るとそれなりに納得できる気がします。

それで、本命はルートの初キスは、やはり胸?それともいきなり唇?でも胸は唇より過激な気がします。
ある意味、ヘソも充分危険ですが!

それでは、また。


by HINAKA (2010-08-11 14:06) 

「直chan」

HINAKAさん>
 コメントありがとうございます。
 確かに、偶然という設定の見極めは難しいかも知れませんね。偶然を装った罠というのもよくあるパターンですし……。
 ただ、この作品は、割と客観的な視点で描かれていますので、双方、考えている事は、筒抜けのようで、あまり複雑な意味合いは無いようにも思えます。
by 「直chan」 (2010-08-13 22:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1