So-net無料ブログ作成

あそびにいくヨ! 第9話 [アニメ]

 TVアニメ「あそびにいくヨ! 第9話」を、見ました。ある日、キャーティアから、初代のアシストロイドが訪ねて来た。浮かない顔のエリスに、理由を尋ねる騎央は、彼女から、人とアシストロイドの悲しい過去を引きずっている事を聞かされ……。

 テーマとしては、わからなくもないですが、どうも、期待している展開からどんどん離れて行くようで、見どころが乏しいというか、しんみりとした雰囲気に、気が重くなるばかりのエピソードで、解決に至っていないような気も……。エリスたちが、地球の名曲と言っている歌も演出過剰と言えそうで、何度も聞かされると、曲の宣伝に思えてしまい冷めてしまいますね。






あそびにいくヨ! ドラマ+キャラソンCD~きもめだししました~

あそびにいくヨ! ドラマ+キャラソンCD~きもめだししました~

  • アーティスト: rino
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2010/09/08
  • メディア: CD



あそびにいくヨ! オリジナルサウンドトラック

あそびにいくヨ! オリジナルサウンドトラック

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2010/09/22
  • メディア: CD


 

◆ピックアップ画像リンク http://naochanworld2.blog27.fc2.com/blog-entry-137.html


 

nice!(72)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 72

コメント 6

pochi

これまでアバンで使われてきた、70年代後半のノリを本編に持ち込んでしまうとこんな感じになっちゃうってところでしょうね。
せめて、次回以降へのターニングポイントになってくれれば良いのですけれど。。。

by pochi (2010-09-06 20:24) 

「直chan」

pochiさん>
 コメントありがとうございます。
 展開が予想できない分、気になるところですが、話の流れ的に、犬の人との交戦は避けられそうにありませんね。
by 「直chan」 (2010-09-07 03:36) 

Sacchan

これってライトノベルにありがちなラブコメではなく、伝統的なSF小説なんだ……
というのが9話まできてようやく分かりました。

>エリスたちが、地球の名曲と言っている歌も演出過剰と言えそうで

自分のブログにも関連した事を書きましたが、そう感じてもらうのがスタッフの
狙いでして。結局キャーティアは日本の文化を理解してないんですよ。
理解した気になってちょっとズレてる。ファーストコンタクトものですから最初は
互いを理解出来ないのは当然でして、そこから前進してない。下手したら、
「実は相手を理解してなかった」と気付くところで話が終わっても不思議はないかと。
by Sacchan (2010-09-10 01:22) 

「直chan」

Sacchanさん>
 コメントありがとうございます。
 恋愛の絡まないSF小説とわかっていれば、最初から見なかったかも知れませんね。犬の宇宙人の事もありますし、SFというか、戦闘アクションものとして結末を迎えるような気もします。
by 「直chan」 (2010-09-12 23:23) 

HINAKA

HINAKAです。

直chan様

今回の9話を見て、チョッとひっくり返りましたので、その辺の詳しい事情は勝手ながらトラック・バックさせていただく記事を、御参照いただければ幸いです。
とにかく、何故「沖縄!?」という疑問が、個人的には納得できました。ただこれこの回のみで終わるお話なのか、今後の展開に絡むのか?
その辺が、良く分かりません。

とにかく、マニアな人はどこにでもいるものだと、またしても痛感させられました!


by HINAKA (2010-09-13 01:12) 

「直chan」

HINAKAさん>
 コメントありがとうございます。
 斬新さという点では、評価できる作品ですが、好みの展開を匂わせて、逆を付いて来るあたり、がっかり感が強い作品でもあります。
 ほんと、予測できない結末に、期待するばかりですね。
by 「直chan」 (2010-09-18 23:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1