So-net無料ブログ作成

迷い猫オーバーラン! 第7話 [アニメ]

 TVアニメ「迷い猫オーバーラン! 第7話」を、見ました。千世が財力を投じてプロに作らせたというオリジナルロボットアニメの最終話が公開される……。

 とうとうロボットアニメになっちゃった……と、愕然とするばかりですが、原作から完全に離れて、迷走していますね。もう何が何だか……。
 とりあえず、「迷い猫オーバーラン!」というタイトルというか、ブランドを信じて見ていますが、毎回違う監督によって、どんどんメチャクチャになって行きますね。1話完結という事は、面白い回があってもいい筈ですが、なんだか、酷くなる一方です。


迷い猫オーバーラン!第4巻〈初回限定版〉[Blu-ray]

迷い猫オーバーラン!第4巻〈初回限定版〉[Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: Blu-ray



はっぴぃ にゅう にゃあ TVアニメ「迷い猫 オーバーラン!」OP&EDテーマ

はっぴぃ にゅう にゃあ TVアニメ「迷い猫 オーバーラン!」OP&EDテーマ

  • アーティスト: 芹沢文乃(伊藤かな恵)&梅ノ森千世(井口裕香)&霧谷希(竹達彩奈),くまのきよみ,高木隆次
  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2010/05/12
  • メディア: CD


画像リンク→http://naochanworld2.blog27.fc2.com/blog-entry-20.html

nice!(31)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 31

コメント 4

cipher

なんか、ジャンプ系ってグダグダになるものが
多いような気がします・・・・気のせいでしょうか(笑

by cipher (2010-05-21 02:39) 

Sacchan

今回はロボットアニメというよりは勇者シリーズのパロなわけで、
勇者シリーズに思い入れがなければ理解不能……というのはともかく。

TV版の「うる星やつら」って見たことあります?目指してるのはアレ。
20年以上前のアニメだから美化されている部分も多いのですが、
外している回はこんな感じでした。で、原作ファン大激怒→アニメファンと
大喧嘩というのがしばしば見られたパターン。懐かしいなー。

惜しむらくは、このアニメの監督達は押井守ほど才能は無くって、
外している回は本気でツマラないって事だな。やっぱり、監督って
大事です。
by Sacchan (2010-05-22 03:12) 

「直chan」

cipherさん>
 コメントありがとうございます。
 確かに、とらぶる…の時も散々な内容でしたし、そう言えるかも知れませんね。コミック版は、ともかく、原作のライトノベルは、斬新さには欠けるものの恋愛要素満載で、テンポ良く読めるという点が好みです。
by 「直chan」 (2010-05-23 21:48) 

「直chan」

Sacchanさん>
 コメントありがとうございます。
 うる星やつらは、原作もファンでしたし、アニメも再放送を入れて、2~3回、通して見た程、好きな作品です。確かに、原作を大きく離脱した作品は多かったですね。でも、亜空間とか、シュールな設定が売りの押井守作品としては、評価していました。基本的に、ギャグマンガだという事もありましたが……。
by 「直chan」 (2010-05-23 21:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0