So-net無料ブログ作成

偽物語 第11話 (最終回) [アニメ]

 TVアニメ「偽物語 第11話(最終話)」を、見ました。影縫余弦が、陰陽師で、不死の怪異退治の専門家だと知った暦は、その目的を思案していたが、それは、月火が生まれ持っていた怪異が関わっていると明かされる。不死鳥、厳密には、ホトトギスの怪異で、子育てを放棄した母鳥が、他の種族に似せた子を、その種族に宿すというものらしい。いずれにしても、月火を救うため、余弦との対決を決断した暦は、忍の力を借り、吸血鬼の治癒スキルを半分程度まで上げて、挑む事になるが……。

 ストーリーは、原作通りですし、影縫余弦の能力というか、不死身の怪異の退治法なども描かれず、暦とのバトルシーンで、その性格をアピールしていたという感じでしょうか……。忍の成長ぶりから見て、かなりの治癒スキルが戻っていたと思いますが、それでも暦は、ゾンビ状態でしたし……。グロイのは苦手なので、バトルシーンは、極力避けて欲しかったというのが本音です。結局のところ、余弦は、依頼を受けたわけではなく、正義漢で動いているというのが、ポイントでしょうね。偽物を悪と捉えた場合、性善説と性悪説、どちらが正しいかで、答えは正反対になりますし、納得の解決編と言えそうです。




「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray



「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray



「偽物語」 第三巻/かれんビー(下)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

「偽物語」 第三巻/かれんビー(下)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray



「偽物語」第四巻/つきひフェニックス(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

「偽物語」第四巻/つきひフェニックス(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray



きゃらスリーブコレクション 偽物語 阿良々木月火 (No.74)

きゃらスリーブコレクション 偽物語 阿良々木月火 (No.74)

  • 出版社/メーカー: エンスカイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー



きゃらスリーブコレクション 偽物語 阿良々木火憐 (No.73)

きゃらスリーブコレクション 偽物語 阿良々木火憐 (No.73)

  • 出版社/メーカー: エンスカイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー


 最終回という事で、後日談を描いた1話が足りない気もします。恐らく、BD&DVDに収録されるでしょうね。この作品、BDの全巻購入を決めましたし、後は、原作者書き下ろしのキャラクターコメンタリーが、すごく楽しみですね。


◆ピックアップ画像 http://naochanworld2.blog27.fc2.com/blog-entry-718.html


 

nice!(89)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 89

コメント 6

makkun

こんにちわ~

ご訪問&niceをありがとうございま~す。

目の具合が思わしくないものですから
niceのみで失礼させて戴きま~す。
by makkun (2012-03-18 15:44) 

ハンタ

こんにちは。
わたしも最終回を見終わりました。
なんか今回のシリーズはエロかった気が・・・(笑)。
最終回は徹底的に暦をぶちのめしてたからちょっとびっくりしたんですが、「不死身の怪異の退治法」でもあったんですね~!
by ハンタ (2012-03-18 16:46) 

紅月

やはり映像になると凄まじい物がありましたね。
流石に脚切断表現は無い・・・か・・・。


by 紅月 (2012-03-20 01:31) 

「直chan」

makkunさん>
 コメントありがとうございます。
 私も、人の事は言えませんが、お大事にして下さいね。^^
by 「直chan」 (2012-03-23 01:30) 

「直chan」

ハンタさん>
 コメントありがとうございます。
 確かにエロかったというか、変態性を増して行く暦の将来が心配です……。不死身…については、その定義にもよりますが、腕力だけというのは、矛盾しているような気もしますね。ただ、忍のように、不死身の能力を吸い尽くすといった方法は、少し理解できます。
by 「直chan」 (2012-03-23 01:40) 

「直chan」

紅月さん>
 コメントありがとうございます。
 そうですね。切断とか流血シーンを出さなかった事で、スプラッタものが苦手な私でも、目をそらさずに見られましたが、いずれにしても、無駄にバトルが多すぎって感じですね。
by 「直chan」 (2012-03-23 01:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0